ARCHIVE

長期優良住宅ってどんな家?

こんにちは!

 

 

連日雨が続いていますね。

昨夜のカミナリにはドキドキしました。

 

 

ひえー

 

 

 

 

 

さて、本日はずっと書きたいなぁと思っていたことの一つなんですが「長期優良住宅」について。

 

M図建築工房では、必ず全棟長期優良住宅を標準仕様としています。

 

※参照:国土交通省

 

確かな性能と安心のため、長期的に良好な状態で使用するための措置が講じられた住宅を第三者機関が認定します。

 

具体的な項目としては

 

弊社が実行している項目としては、

劣化対策…通気構造や高耐久樹木(ヒノキ)の使用、ベタ基礎による防蟻措置

耐震性…耐震等級3の取得、壁量計算や許容応力度計算の実施

断熱性…HEAT20G2/G1レベルの施工

などなどが挙げられます。

 

 

 

 

 

第三者機関立ち合いの下の検査や事務に係る手間などが、どうしてもかかってはくるのですが、

 

 

“M図の家で暮らす施主様に長く安心して過ごして欲しい”

 

 

その理念から、長期優良住宅の認定は当社の標準仕様とさせていただいています。

 

 

 

 

他にもメリットはたくさん!

 

地域型グリーン化事業の補助金を受けることができる(最大110万円)

※棟数制限あり

□フラット35、フラット50住宅ローンの金利引き下げ

住宅ローン減税の限度額引き上げ(4000万円→5000万円)

登録免許税や不動産取得税、固定資産税の優遇措置が受けられる

地震保険の50%割引が受けられる

 

など、金銭的な恩恵も十分に受けることができます♪

特に地震保険半額は大きいです!)

 

 

 

 

ちなみに、我が家の場合も然りです。

各種恩恵を受けさせていただいて、

尚且つ高気密高断熱住宅なので、光熱費が安い!!!!!

 

 

賃貸暮らしの際の光熱費が、

・電気代 15000円

・水道代 2〜3000円?

・ガス代 10000円

 

これが…

・電気代 8000円

・水道代 2〜3000円

・ガス代 無し

 

になりましたっ!

真夏の同時期で比較しています。

28000円が11000円に❤️

 

ちなみに、その差額は繰上げ返済用に貯金です。

 

 

 

メリットたくさんの「長期優良住宅」。

これからお住まいを考えられているアナタ!

ぜひ、検討されてみてください♪


カテゴリー: